誰にでもおすすめできるクレジットカードブランド

誰にでもおすすめできるクレジットカードブランド

クレジットカードを使うメリット

クレジットカードは近年では多数のブランドが登場しており、何がお得なのか理解しにくいことが多くあります。まずは、そもそもクレジットカードを何のために作るのか、使うのかを把握しておく必要があります。クレジットカードのメリットは、現金を持ち歩く必要がなく、支払いがスマートになるというだけではありません。カードを持つこと自体がステイタスとなります。学生時代は現金で支払っていた人がカードで支払うようになると、周囲の見る目も変わってきます。また、年会費はかかりますが、ゴールドカードやブラックカードは大人のたしなみとも言えるほどに重要なアイテムです。また、クレジットカードの大きな魅力としてポイント還元があります。買い物だけでなく、健康保険や公共料金などもカード決済が可能で、それぞれにポイントが付きます。ポイントを上手に貯めて使うようにすると家計の助けにもなるでしょう。また、クレジットカードには多くの付帯サービスがあり、たとえば海外旅行の傷害保険が付帯されたり、携行品の損害補償が付いたりしているものがあり、いざというときに役立ちます。

シンプルに1枚だけなら

クレジットカードは多数の種類があり、店舗によって、また海外旅行先などによって使えないことがあるため、複数枚持っている人が多くいます。それは面倒くさいとか、多数のカードでの支払いは家計の管理が大変などといった場合には、シンプルに多機能のカードを1枚だけ持つ方がいいでしょう。その場合には汎用性の高いカードを選ぶことが必要です。1枚まず作ってみて、使い慣れてきたら補助的にもう1枚作るというのが賢い利用方法です。1枚だけ持つなら、楽天カードがいいと言われています。楽天カードは申込基準も緩めで、審査の通りやすいカードのひとつです。楽天にブランド力を感じないという人もまだいますが、実はクレジットカードの顧客満足度で7年連続ナンバーワンに輝いているカードです。三井住友のVISAカードやアメリカン・エクスプレスなどよりも上ということです。楽天カードの魅力はポイントを貯めやすいことにあります。サンクスやサークルKなどのコンビニと提携しているほか、松坂屋や大丸などの大手デパートとポイントを共有しており、ミスタードーナツや引っ越しの日通などとも提携しています。貯めたポイントは楽天市場での買い物に使うことができます。楽天は1億点以上の商品が揃う日本最大級のネット通販サイトです。街にある店舗で使用した場合には、ポイントが2倍になるというサービスがあり、他のカードに比較してもポイントの貯まり方が早いと言われており、高い人気を獲得しています。また、年会費が無料という点も大きなメリットです。頻繁にキャンペーンを行っており、その期間内であれば入会で5000ポイントのプレゼントを行うなど、他社のカードを圧倒するサービスがあります。

楽天カードのメリット

楽天カードはJCBやVISA、マスターカードの中からブランドを選択できるようになっていますが、どれを選択しても電子マネーとして利用できるようになっています。JCBを選ぶと、nanacoチャージを利用でき、セブンイレブンやデニーズ、イトーヨーカドーなど日用品の買い物でポイントを貯められます。nanacoチャージは全国のセブンイレブンから公共料金のほか国民年金や自動車税なども支払うことができます。チャージすると、楽天カード決済として加算され、100円のチャージで1ポイントを獲得できます。国民年金の支払でポイントが貯められるということになります。楽天のポイントは基本的に100円で1ポイントで、還元率は1%です。クレジットカードのポイントとしては充分に高いレベルで、キャンペーンやゴールドカードへのレベルアップによって還元率がアップします。また、楽天カードは年会費無料で海外旅行の傷害保険が付帯します。海外旅行をする際には、傷害保険に加入することが多くありますが、行くたびに保険料の支払が発生し、面倒に感じている人にとってはありがたいサービスと言えるでしょう。

学生クレジットカードおすすめ

ETCカードおすすめ